カテゴリー
NodeJS プログラム

NodeJS でプログラムが修正(更新)されたら自動的にリロードする

NodeJS のプログラム(スクリプト)で修正する度にプログラム(プロセス)を再起動(終了させて、また起動)するのは面倒くさいですよね?そういう場合は、nodemon を使いましょう!

-g はグローバルオプションです。
sudo npm install -g nodemon

使い方は簡単、node の代わりに、nodemon を使うだけです。

nodemon test.js

ファイルの修正を監視して、ファイルが修正されたら自動的にプログラムを終了して再起動します!

カテゴリー
NodeJS

FreeBSD で Puppeteer

FreeBSD で Puppeteer を使うと

UnhandledPromiseRejectionWarning: Error: Unsupported platform: freebsd

というエラーが出ます。なぜ FreeBSD がサポートされていないのか分かりませんが、Chromiumpkg からインストールすることで解決できます。

sudo pkg install chromium

Chrome がインストールされているパスは、Puppeteer に明示的に指定する必要があります。

(async () => {
const browser = await puppeteer.launch({
executablePath: '/usr/local/bin/chrome',
});

詳しくは Puppeteerissue に掲載されています。

https://github.com/puppeteer/puppeteer/issues/1049#issuecomment-381846813